はるめく。ブログ

はるめく。ブログ

\ 今日を生き抜くあなたにslowlifeをお届け /

想いを巡らせ幾星霜。

前回取り上げた恐竜博物館への旅。

今回は、そこで体験した発掘体験について

深掘りしていきます。

 

そもそも発掘がなぜ始まったのか、と言うところです。

私も知らなかったのですが、とある大学教授が

川沿いを探索していたところ、「ワニの骨」を発見✨

大事なのは、「恐竜の骨があるはず‼️」と

思って教授が探していなかったこと。

ただただひたすらに学問の道のため、

川縁の地層を一所懸命見ていた方なんです。

 

↓これが現在も続く発掘現場🚧

f:id:harumekuofficial:20240622192638j:image

川が流れているのが見えるでしょうか。

この川こそが、恐竜をこの地へ運んできた川。

激流に飲み込まれ恐竜たちがたどり着いた地。

それが恐竜博物館のある福井ということです。

 

現在はその発掘現場からやってきたものを

実際に触れて、発掘をする体験が行われています。

私もここから、しっかりとした葉っぱの化石を発掘✨

拳ほどの大きさのものは、持ち帰りOKとのことで

持ち帰りました🚗

f:id:harumekuofficial:20240622192641j:image

ちなみに、

同じ体験時間の際、恐竜の骨らしきものを発掘した人

貝殻を発掘した方々は研究に回されるとのことで

住所などをドキドキしながら書いていました💕

 

化石の何が楽しいんだ、と言われればそれまで。

私はきっと語ることをやめます。

見たものにしかわからない。

触れたものにしかわからない。

そのロマンを追い続けている方がそこにいる。

それは単なる観光資源の一言では済ませられない。

 

その熱量、そしてその道半ばで倒れていく生命にも

私は感謝果てしない美しさを感じています。

 

あの日に忘れてきたロマンは、

今、どこにありますか。

ロマン

ロマン

  • provided courtesy of iTunes

いってらっしゃい。

はるめく。